こんにちは。暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
本日の作業は、ケヤキの伐採作業でした。ケヤキの樹液が垂れて車に付着し、除去する際に車の塗装はがれを引き起こすようで、それらのケヤキを伐採いたしました。
最近、人々の生活になんらかの支障をきたして、最終的にはやむを得ず木を伐採せざるを得ない事例が増えています。
毛虫等の害虫が好んで住処になってしまった木や木が大きくなり過ぎて交通の妨げになる支障木等、様々です。

そうした中でお仕事として受注を頂くことは私共としては大変有り難く思いますが、多種多様なものをあれこれを植えるのではなく、造園屋として木々の特性を理解した上で10年、20年先を見据えて、緑と人が共生していけるように適切な植栽計画をきちんと整備していかなければないと改めて肝に銘じました。

 

ケヤキ伐採木の吊上げ
伐採中