コロナウィルスにより在宅勤務や自宅待機をされている方も多いと思いますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
弊社がある古河市でも約10名程のコロナウィルス感染者が出て、コロナの脅威が少しずつ迫っていることを感じる日々を過ごしております。
幸いなことに、弊社のような造園業を始めとした建設業界としては、屋外での作業がほとんどで、不特定多数の人と接する機会もあまりない為、特に働き方が変わったという話を聞きません。
コロナにより大きく影響を受けている飲食業、サービス業等と比較すると現在のところ、差し迫った状況ではありませんが、今後どうなっていくか分かりません。
まずは、自分や自分の周囲の人がコロナウィルスに感染しないように予防していきたいと思います。


前置きが長くなりましたが、本日の作業です。
 本日は、今週から始まった古河市においての人工張芝(ワラ芝)工事でした。
全体としては、工業用地の緑化工事で、ワラ芝面の下方の法面に苗木を植え、吹き付けを行います。まだまだ、来月までも工事は続きますが、健康に気を付けて作業に当たりたいと思います。

ワラ芝施工写真